« MTB|参号機編|-念願の塗装の巻/艶消し作業- | トップページ | MTB|参号機編|-車内乾燥機。- »

2016年8月22日 (月)

MTB|参号機編|-念願の塗装の巻/ステッカーを貼ろう-

Img_3200_r
さて、つや消しの水色に塗り替えられた
“CYCLE WORLD”。なんか、シールを貼ろう。

Img_3201_r
剥がしてしまって、もうない“CYCLE WORLD”のロゴ。
全くちがう、メーカーのロゴのシールを張るのも、ちょっと違うかな...。
という事で、数年前、PIETAさんからもらったシール。
“デカール”というのでしょうか...。Img_3202_r
大事にとっておいてよかった。
もらったあの時、いつか自転車、全塗装したときに...と、思っていましたが、その時がやってきました。ロードフレームではなく、マウンテンバイクのフレームに使用する事となりました。Img_3205_rトップチューブ部分のデカールは分割して、バランスよく...のつもりで。そして、仕上げのつや消しクリアーをデカール上へ、もうひと吹き...。...。...。
...。...。...。
なぬ...。
...。...。...。
Img_3204_r
ひび割れた...。
なぜだ...なんでだ...どうしてなんだ...。
完全に、慌てるわたし...。だが、どうしようもない...。
ここで、触ってはダメと思い、私はひるむことなく、その上から、スプレー重ね塗りを繰り返す。いつもと変わらず、スプレー。乾かす。スプレー。乾かす。
すると、ひび割れてしまったものの、なんか、うまい具合落ち着いた。
許容範囲としよう。
んで、乾燥後は、楽しみだった雰囲気確認。ドッキング。Img_6108_r
黒いシートポストが付属してきてたので、ハンドルとステムも、私の持っている、黒いものを流用。無名のステム・ハンドル・シートポストですが、再塗装して、CYCLE WORLDのロゴが消え、無名状態になったフレーム...かっこいいのをつけたい気持ちもありますが、今期は我慢でしょう...わたし。
水色と黒でこんな感じになります。



|

« MTB|参号機編|-念願の塗装の巻/艶消し作業- | トップページ | MTB|参号機編|-車内乾燥機。- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54261/67246078

この記事へのトラックバック一覧です: MTB|参号機編|-念願の塗装の巻/ステッカーを貼ろう-:

« MTB|参号機編|-念願の塗装の巻/艶消し作業- | トップページ | MTB|参号機編|-車内乾燥機。- »